野間岬の風力発電

九州電力がこの野間岬風力発電を3基設置しています。三方を海に囲まれた野間岬は
年平均の風速が毎秒6.4mもあり、風力発電に適した場所だそうです。望遠レンズ
のついてないカメラで撮影しましたのでボケでしまいました。(笑)

風力発電のお勉強

風車

タワーの高さ  
30m(うち、一基は45mあります。
意外に大きいでしょう)
プロペラの大きさ
 直径が29mあります。
発電能力  
一基で300kwの発電能力があります。3基あり
ますので 1500kwで、おおよそ500世帯分
のをまかなえます。 しかし、発電能力は
風速によって変わるので安定して電気
を送ることはできません。

台風の時は  
秒速24mを超える風が吹く時は、プロペラの
破損を 防ぐため停止します。



野間池港

野間池漁港
坊津からここ野間池までの海岸は、海の幸の宝庫である。
いつでも鯨に出会えるわけではないが、鯨ウオッチング
が人気を集めています。

黒瀬海岸から野間岬方面を望む

黒瀬海岸から野間岬方面を望

大浦干拓

 大浦干拓
ここから続いている海岸線は、日本三大砂丘の一つ吹上浜
につながっています。

トップヘ  R226 笠沙路へ