マングローブ mangrove

  
概況
 リュウキュウアユの生息する住用川と
役勝川が海へと流れ込む汽水域です。
主にメヒルギ群落が広がるマングローブ
林では、サギ類やカモ類が羽を休め、多
くの留鳥が生活しています。

交通
・名瀬市内から:国道58号線を南下し、
三太郎トンネルを通り、住用村役場を過
ぎたら、間もなく左手にマングローブ林
が見えてきます。車で約25分。

▲マングローブ全景 00/04
探鳥のポイント
 カヌーで川下りをしながら鳥をはじめマ
ングローブに生息するさまざまな生き物
を観察するのがおすすめです。カヌーを
利用しない場合は、干潮時に限り山間
集落へと行く途中からマングローブ内へ
入ることができます。マングローブ内は迷
路のようで道に迷いやすいので、十分に
注意してください。
 トイレは近くの道の駅「マングローブ・パ
ーク」内にあります。

観られる鳥
・留鳥:カイツブリ、クロサギ、カルガモ、バ
ン、ヒクイナ、カラスバト、ズアカアオバト、
キジバト、コゲラ、カワセミ、リュウキュウツ
バメ、ヒヨドリ、サンショウクイ、イソヒヨドリ、
シジュカラ、メジロ、ルリカケス、ハシブトガ
ラス など
・夏鳥:コアジサシ、アカショウビン、サンコ
ウチョウ など
・冬鳥&旅鳥:コサギ、チュウサギ、ダイサ
ギ、アマサギ、アオサギ、ゴイサギ、ササゴ
イ、カワウ、ウミウ、マガモ、ヒドリガモ、コガ
モ、サシバ、ミサゴ、ハヤブサ、イソシギ、キ
アシシギ、アオアシシギ、ハクセキレイ、キセ
キレイ、ジョウビタキ、アカハラ、シロハラ、ウ
グイス、アオジ、ミヤマホオジロ など
・迷鳥:カンムリカイツブリ、ヘラサギ、ハイ
イロガン など

マングローブ内で休むアカショウビン

▲ 近くに来たウグイス





探鳥地トップ

HOME