廃止 その後

山野線廃止後,大きな変化・現在とは状況が違う所を中心に掲載しておりますが,『鉄道の面影』などと内容が重複しているものもあります。

一部生々しく思える画像もあるかと思いますが,その時その時の現実を,つぶさに記録した資料としてご覧ください。


昭和63(1988)年 その1
ひとつの時代が終わり,また新たな時代が始まった。
昭和
63(1988)年21日を出発点として。

代替バス運行開始・鉄道設備撤去・造成・そして再生・・・。
その後も流転の運命をたどる場所もある。

時は流れ,徐々に,そして確実に変貌していく,旧山野線。

鉄道廃止で終わらせることなく,

その先の推移もずっと見つめていきたい。

それは山野線と様々な面で関わり,
現在も大口市に居住する,自分の使命と感じているから。

昭和63(1988)年 その1 昭和63(1988)年 その2 昭和63(1988)年 その3
平成元(1989)年 その1 平成元(1989)年 その2 平成 2(1990)年 その1
平成 2(1990)年 その2 平成 3(1991)年 その1 平成 3(1991)年 その2
平成 4年(1992)年 平成 5(1993)年・平成 6(1994)年 平成 8(1996)年 その1
平成 8(1996)年 その2 平成 9(1997)年 平成10(1998)年 その1
平成10(1998)年 その2 平成11(1999)年 平成12(2000)年
平成13(2001)年 平成14(2002)年 その1 平成14(2002)年 その2
平成15(2003)年 平成16(2004)年 平成17(2005)年
平成18(2006)年 平成19(2007)年