BGMは昭和63(1988)年 1月16日,栗野行き443Dでの山野線廃止のお知らせです。
(再生時間:51秒)


昭和62(1987)1124日,山野線の廃止・バス転換の日程が,翌年2月1日に確定した。

そして1225日より『さようなら臨時列車』の運行が始まり,記念入場券など廃止記念グッズも販売開始。お名残乗車客を狙った団体列車が,毎日のように運転されだした。

沿線には地元はもとより,全国各地からカメラやビデオを持った人びとが繰り出し,ガラ空きだった定期列車でさえも日に日に混雑してきた。

このような光景は最早,のどかに時が流れていくような普段の山野線ではなく,何か別世界の鉄道に変貌してしまったようであった

 ここでは,別れの日が目前に迫る山野線の姿を,
  日を追って紹介します。

その1 昭和62年(1987)12月25日 金曜日 (廃止38日前)  
           12月27日 日曜日 (廃止36日前)
その2 昭和62年(1987)12月28日 月曜日 (廃止35日前)  
           12月31日 木曜日 
(廃止32日前)
その3 昭和63年(1988) 1月 1日 金曜日 (廃止31日前)  〜
                    1月 6日 水曜日 
(廃止26日前)
その4 昭和63年(1988) 1月17日 日曜日 (廃止15日前) 
その5 昭和63年(1988) 1月18日 月曜日 (廃止14日前)
その6 昭和63年(1988) 1月28日 木曜日 (廃止 4日前)
その7 昭和63年(1988) 1月30日 土曜日 (廃止 2日前)