えびの吉松地震











本震
発生日 1968年(昭和43年)2月21日

発生時刻 10時44分50秒 (JST)

震央 日本 宮崎県 えびの高原
北緯32度1分
東経130度43分(地図)

震源の深さ 0km

規模 マグニチュード(M)6.1

最大震度 震度6: 宮崎県えびの市真幸

地震の種類 直下型地震

余震
最大余震 19時19分05秒 (JST) M5.6

被害
死傷者数 死者3名 負傷者44名
被害地域 主に宮崎県、熊本県、鹿児島県。

えびの地震(えびのじしん)は、1968年(昭和43年)2月21日午前10時44分50秒、宮崎県と鹿児島県境の韓国岳の北西15km付近(えびの高原 北緯32度1分、東経130度43分)を震源として発生したM6.1の地震。えびの町(現:えびの市)の真幸地区では、震度6を観測した