祁答院地区紹介
今回はさつま町泊野のきららの里キャンプ場です。
時期 7月〜8月まで。
場所 さつま町市街地(旧宮之城)から国道504号を高尾野町方面に車で20分程。
ここがイイ!! 夏はとても涼しく、蚊もいない。自然をそのまま生かしてあり
森林浴と清流からのマイナスイオンで癒し効果も抜群!
設備はあまり充実していないが、その分本格的キャンプが楽しめそうだ。弁当持参でピクニックもお手軽でイイかも。
テントは合計10張。バンガロ−は無し。 炊事棟
そうめん流し。使用料無料。
角氷を持参したほうがいいとのことです。
もちろんソーメンも!!
右上が管理棟。
管理人の崎野さんが近辺の情報などを詳しくサポートしてくれます。
ミヤマクワガタも沢山います。 毎年1500匹もの山女が放流されています。もちろん釣りも楽しめる。
秋には、30cm程の山女がつれる・・・・・・かも?
観察できる野鳥
キセキレイ
カワガラス
カワセミ
ヤマセミ
オシドリ

その他

マナーだけは、
忘れないでください!!

ゴミは持ち帰ろう。

施設及び用具等 数量 使用料
テント 1張1泊につき 1050円
寝具 一泊一人分 315円
炊事用具※ 1日1人分 525円
シャワー 1回 105円
焚物 1束ね 105円
※内容

収納ボックス、ハガマ、コップ(6人分)、皿(6人分)、なべ、ボール、ザル、ヤカン、包丁、スプーン(6人分)、シャモジ、缶切り、まな板、お椀大(6人分)、お椀小(6人分)・・・(注)箸はありません。竹を使ってMY箸を作ってみませんか?
予約・お問合せ先
さつま町きららの里キャンプ場
пi0996)-54-2038

さつま町役場農林課
пi0996)-53-1111