整形外科のご案内

整形外科

春陽会中央病院は整形外科専門病院です。

整形外科というと、骨折や脱臼、打撲、捻挫などが浮かびますが、骨粗しょう症・神経痛・関節リウマチ・痛風なども整形外科の専門になります。

整形外科は身体の一部分を看るのではありません。

人間が動くために必要な、骨・関節・筋肉・靭帯・腱・脊髄・神経などの病気・ケガを治療し、元の痛みのない状態に回復、または近づけることを目的としています。

このような症状で悩まれていませんか?

上記で挙げた症状の他に、外傷(スポーツ傷害や交通外傷、労働災害など)、切りキズ、挫創、関節や脊髄の損傷、指の切断などの目に見える症状 も整形外科の専門になりますが、次のような感覚的な症状も整形外科の分野になります。

刺すような痛み・重い・硬い・左右に動かすと痛いなど。

肩こり・回すと痛い・引っかかる感じがするなど。

手・腕

箸が使いにくい・ボタンがかけづらい・字が書きにくい・指を広げられない・指が握れない・ひじの曲げ伸ばしが辛い・手首を反らせない・腕をあげられないなど。

前かがみになると痛い・椅子に座るとき痛い・重い・起床時が辛いなど。

股間・股関節

排尿の時に違和感がある・残尿感がある・失禁・頻尿・股間がほてる感じがする・排便がしにくい・便秘など。

ひざ

歩いたり、階段の上り下りが辛い・正座ができない・不安定・曲げられない・水がたまるなど。

力が入りにくい・つまづきやすくなった・もつれる・朝起きると足がしびれている・歩くと足がしびれる・長い距離をあるくと痛みやしびれが強くなるなど。

その他

まっすぐ立てない・背中が曲がってきた・身長が低くなった・呼吸がしずらい・筋力が落ちたなど。


身体の各部位に、痛み・こり・しびれ・だるい・はれ・力が入らない・動かしにくい・違和感などを感じたりしていませんか?

「年をとったからしょうがない」など、ほおっておくのではなく、症状が悪化しないためにも、一度ご相談ください。

脊椎・脊髄の主な病気

整形外科の治療について

治療について

保存療法(手術をしない)について

脊椎・脊髄の手術療法について

股・膝関節の手術療法について

こまった時はお気軽にお尋ねください
はやく元気になりましょうね!!
問い合わせる
予約を入れる
春陽会中央病院に問い合わせる