高山訪問看護ステーションたんぽぽのご案内

高山訪問看護ステーションたんぽぽ

ご本人・ご家族の「思い」を大切にしながら
これからの生活を一緒に考えていきたいと思います。

ご存じですか? 訪問看護のこと

愛する家族が寝たきりになったとき、楽しかった家庭が一瞬暗やみに閉ざされます。

でも寝たきりからはいあがる気持ちと、やさしく介護する気持ちが一緒になった時、明るさが戻ります。

私達、訪問看護師はそんながんばる人々を医療の面・看護の面・福祉の面から援助し支えていきたいのです。

高山訪問看護ステーションたんぽぽとは

  1. 24時間対応体制により、昼夜を問わず電話による対応、必要に応じての訪問ができます。
  2. 医療保険・介護保険の両方から訪問看護ができます。
  3. 希望により主治医による月1~2回の訪問診療や、薬剤師訪問で薬剤管理などが受けられます。
  4. 病状悪化の場合、医師の特別指示書で14日間続けて訪問看護を利用可能です。
  5. 在宅での看取りを支援します。
  6. 春陽会中央病院の患者さんだけでなく、かかりつけ医の指示があれば、あらゆる病院・医院からの患者さんもご利用できます。
  7. 関連施設が充実し、医療・保険・福祉の全ての機能があり安心です。

    <関連施設>
    ・春陽会中央病院
    ・介護老人保健施設 老春苑
    ・在宅介護支援センター老春苑
    ・居宅介護支援事業所 老春苑
    ・肝付町在宅介護支援センター
    ・訪問介護事業所セントロメディコ
    ・春華苑1・春華苑2・春光苑(グループホーム)

サービスのご案内

訪問看護は、ご自宅での安心した療養生活を支援するために、保健師、助産師、看護師、准看護師が、ご家庭を訪問して次のような療養上のお世話や看護を行います。

  • 症状の観察
  • 家族への介護相談、指導
  • 清拭、洗髪、入浴介助など
  • 排泄の介助、管理
  • 食事(栄養)指導
  • 床ずれの予防と処置
  • リハビリテーション
  • 服薬管理、指導
  • ターミナルケア(※)、
    カテーテル等の管理(医療器械)

※ターミナルケアとは?
ターミナルとは「終末期」という意味で、治療を優先するのではなく、残りの時間を自分らしく過ごし、満足して最後を迎えられるようにする「終末期医療」・「終末期看護」のことです。

料金

料金は介護保険と医療保険の場合で違います。

介護保険の場合

訪問看護費・介護予防訪問看護費
サービス時間 介護 介護予防
20分未満(夜間・早朝・深夜) 311円 300円
30分未満 467円 448円
30~60分未満 816円 787円
60~90分未満 1,118円 1,080円

※准看護師は100分の90になります。

主な加算(病状や希望によります)
初回加算 300円
退院時共同指導加算 600円
緊急時加算 1月あたり574円
特別管理加算 1月あたり250/500円
ターミナルケア加算 死亡月につき2,500円
夜間加算(18時~22時) 25%加算
深夜加算(22時 ~6時) 50%加算
早朝加算(6時~8時) 25%加算
計画的に訪問することになっていないとき
  • 緊急加算を行った場合は所要時間に応じた所定単位数を算定します。
  • ひと月のうち2回目以降には早朝・夜間・深夜の加算がつきます。

医療保険の場合

訪問回数は、特定の疾患以外は週3回まで、1回は30分~1時間30分です。

前期・後期 70才以上、74才までの方は費用の2割を負担
75才以上の方は費用の1割を負担
高齢者医療保険 現役並みの所得者の方は費用の3割を負担
健康保険 70~74才の方は2割を負担
一定所得のある方は3割を負担
国民健康保険 3歳未満は費用の2割を負担
6歳に達する日の前日以降、最初の3月31まで(小学校就学前2割負担)

※週4日以上の訪問看護を本人もしくは家族が希望した場合は、上記の通常の訪問看護以外に実費訪問料金2,500円/回 が別途必要になります。

その他の追加サービス料金
  1. ガーゼなどの衛生材料やおむつ代等
    …実費
  2. ターミナル時にかかるエンゼルウェア代
    …5,000円実費
  3. 交通費 (事業所から訪問先まで)
    10km未満:100円、10km以上:250円
  4. 時間内で2時間を超える訪問看護の利用
    30分あたりの追加料金500円
  5. 営業日・営業時間外の訪問看護の利用(下記のとおり)
営業日(平日) 17時30分~22時 1,500円/時間
22時~6時 3,500円/時間
日曜・祝祭日 6時~22時 2,500円/時間
22時~6時 4,000円/時間

訪問看護サービス開始までの流れ

いずれかにご連絡くだされば、サービス開始の手続きをします。

介護保険を利用する
居宅支援事業所
または
かかりつけ医
かかりつけ医の指示書
訪問看護ステーション
利用開始
医療保険を利用する
かかりつけ医
または
訪問看護ステーション
かかりつけ医の指示書
訪問看護ステーション
利用開始

職員の勤務体制

正看護師 3名
事務 1名
常勤換算数 2.5人

電話などにより24時間対応体制です。

担当看護師が都合により訪問できなくなった場合は、代わりの看護師が訪問します。

緊急時の連絡

療養者の方に心身の変化が生じた時は、高山訪問看護ステーションたんぽぽにご連絡ください。

事故発生時における対応

  1. 訪問看護を実施中に、利用者の病状に急変、その他緊急事態が発生した場合は、必要に応じて臨時応急の手当てを行うと共に速やかに管理者及び主治医に連絡し適切な処置を行います。
  2. 看護師などは前項に挙げた、しかるべき処置をした場合、速やかに管理者及び主治医に報告します。
  3. ご利用者さまに対して提供した訪問看護により、損害賠償すべき事故が発生した場合には、速やかに損害賠償を行います。

個人情報の使用

当事業所が必要な機関に対し、利用者その家族及び身元引受人に関する情報を提供する場合があります。用いる場合は、あらかじめ同意をいただきます。

秘密の保持

  1. 業務上知り得た利用者、またはご家族の秘密を厳守いたします。
  2. 従業員から業務上知り得た秘密が漏れることのない管理を徹底いたします。

苦情処理についての対応

相談窓口 〒893-1207 鹿児島県肝属郡肝付町新富550-1(地図)
連絡先電話番号

0994-65-1555

管理者 吉留 明美(よしどめ あけみ)

お問合せ先

所在地 〒893-1207 鹿児島県肝属郡肝付町新富550-1(地図)
電話番号

0994-65-1555

(24時間対応体制です。いつでも携帯に転送されます。)

FAX番号 0994-65-1556
受付時間 (月曜日~金曜日)
午前8時30分~午後5時30分

(土曜日)
午前8時30分~午後12時30分
休日 土曜日午後・日曜日・祝祭日・お盆(8月13日~8月15日)・年末年始(12月30日~1月3日)
※原則としてお休みさせていただきますが、必要に応じて訪問はいたしますのでご安心ください。
こまった時はお気軽にお尋ねください
はやく元気になりましょうね!!
問い合わせる
予約を入れる
春陽会中央病院に問い合わせる