LOUIS ADAMIC

 

LOUIS ADAMIC IN JAPAN

 

Guide to Noted Slovene-American Immigrant Author Louis Adamic and his Works Appealing To Your Hearts Minds Beyond Frontier, Nationality, Ideology, Race, Religion, Time and Space ... In this 'Borderless Era' Of New Century, A Compulsive Observer and writer, A Fighter, A Reformer, 'A Poet', A Cosmopolitan spirit, L Adamic is more important figure! Symbol of Ethnic America Stature of Liberty... International 'Unity in Diversity', Co-existence ... Dynamic figure in 1930's-40's in the World! 

 

 

 

 

 

地球規模で進展するボーダレス希求、多種多様な価値観の発見、民族の独立、世界の多様性の追求。1930〜40年代に国際を舞台に活躍したスロヴェニア共和国(旧ユーゴ)出身の著名なアメリカ移民作家Lアダミックを通して時代を読む。民族、国境、時代を越えて心に響く人と作品集!

* * *

 

Lアダミック年譜 (詳細はこちら)

 

1898年 元オーストリア・ハンガリー帝国(旧ユーゴ)、現在のスロヴェニア共和国に農家の10人兄弟の長男として生まれる。

1912年 革命的な学生運動に参加、投獄され退学、あこがれのアメリカへ渡る。14歳、二度と正式の教育は受けなかった。

1917年 スロヴェニア系新聞社で働き、幸運にも国際的な記事の翻訳に携わることができた。アメリカ陸軍に志願入隊。

1923年 名誉除隊。将来を約束された軍人の道だが作家を志す。

1926年         スロヴェニアの代表作家の小説『イェルネイの正義』

を友人アプトン・シンクレアの紹介で翻訳出版。

1926年 『ロビンソン・ジェファーズ―ある詩人の肖像』出版。

1929年 住み慣れたカリフォルニアからニューヨークへ。

1931年 出世作『ダイナマイト』(アメリカ百年間の階級闘争史)出版。ユダヤ系アメリカ人二世と結婚。

1932年 移民の自伝的小説『ジャングルの中の笑い』でグッゲンハイムフェローシップを獲得し、研究生として一年間のユーゴスラヴィアの旅へ。

1934年 その旅が結実、『帰郷』(原題)がベストセラーとなる。ユーゴ独裁政権についての翻訳小説『苦闘』が国際的な反響を得る。国連人権委員会の準委員。ルーズベルト政権下の海外情報報道局(FLIS)行政委員。

1935年 スロヴェニア三世を扱った小説『孫たち』出版。

1936年 ユーゴ全状況を扱った小説『人生のゆりかご』出版。

1937年 グァテマラへの旅。旅行記『アンティグアの館』。

1938年 『私のアメリカ1928-38年』大恐慌下のアメリカを10万マイル旅してまとめた記録を助成金を受けて出版。

1940年 『多くの国々から』が「世界の人種関係において1940年度の最も重要な本」としてジョン・アニスフィールド賞を受賞。「コモン・グラウンド」誌の初代編集長(1940−42)。

1941年 スロヴェニア系アメリカ人国民会議(SANS)名誉会長。「ヨーロッパ再建について」講演し、「欧州連邦」の必要性を提言。

1942年 評論『二つの道』で、ルーズベルト大統領夫妻により英国チャーチル首相とともにホワイトハウスの晩餐に招かれる。そこでユダヤ人や日系アメリカ人の人権擁護を訴える。ニューズレター刊行。

1943年 「南スラブ系アメリカ人統一委員会」代表に選ばれる。同委員会機関誌「ブルティン」編集長。『わが祖国』出版。第二次大戦下のユーゴ・パルチザン運動を支援。ユーゴスラヴ人民解放委員会から統一勲章を与えられる。

1945年 『多民族国家』出版。戦後ヨーロッパ再建に奔走。

1947年、『ホワイトハウスでの晩餐』出版。チャーチルにより文書誹謗の廉で訴えられる。

1947年 非米活動委員会の嫌疑を受ける。

1948年 大統領選に出馬したヘンリーA・ウォーレスの進歩党綱領委員会の委員に任命される。

1949年 ユーゴ、フランスに八カ月間滞在。1932年同様、ソ連にはビザがとれず入国(生涯)できなかった。

1950年 10年がかりで準備していた新しい本「ミカエルの教育」は脇に置き、緊急なユーゴとアメリカについての執筆に夜を徹してとりかかる。しかしその記録は両国でも出版できず遺作となった。

1951年、ニュージャージー州の牧場で死体で発見される。死因は不明。故人の意思により宗教に関係なく埋葬される。

 

*遺作『鷲とそのルーツ』は1952年出版。『激震の中のチェスゲーム』未出版。*アダミック作品は祖国では大半が発売禁止。マッカーシズム下の晩年はアメリカでも出版もまた自由にも書けなかった。

 

 

 

 

* Blog–Immigrant Download Ebook for World Diversity!

 地球規模で進展するボーダレス希求、多種多様な価値観の発見、世界の多様性
 追求したスロヴェニア出身の著名なアメリカ移民作家を通して時代を読む、民族、国境、時代を越えて心に響く作品集(翻訳書)!電子書籍 E-BOOK

 

 

 

 

20世紀初頭 「約束の土地」アメリカを目指す移民たち

 

L・アダミックの生涯は

「移民の国」アメリカの歴史の体現である

 

*  *  *

Adamic Is the pioneer spirit

of ethnic studies in the United States.

*  *  *

The future, ours and the world's, is in unity within diversityAs I say, we have a chance to create a universal, a pan-human culture…” 1940-L Adamic

A Free World State
I am for a free Jewish homeland in Palestine which is not anything exclusive and separate but a part of a world organized upon the basis of an intense consciousness of all people's interdependence and also for a free Slovenia, a free Croatia, and a free Serbia in a free Balkan or southeast-European confederation in a free United Europe, which is part of a free World State.  1942- L Adamic

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

My purpose by L Adamic
Chronology 

Commemorating Adamic Centenary
Cosmopolitan Mind of Louis Adamic -On the Occasion of the One Hundredth Anniversary of his Birth by Ales Debelijak 
Stamp commemorating Adamic Centenary

Major Works & Translations
Editing & Pamphlets
Legacy & Common Council for American Unity 1940

keywords of L Adamic
Letters
■NEW BOOKS AND PAPERS 
Reference materials
BOOK DATA
EU and Louis Adamic
Book Review charls kikuchi 
ZRC SAZU- Institute for Slovene Emigration Studies
The Gift of Sympathy: The Art of Maxo Vanka James A. Michener Art Museum
The Art of Maxo
PRINCETON.edu/libraries/Adamic
The IHRC Guide to Collections: Slovene American Collection 
Ellis Island History


●アダミック書籍
 
■手紙  ■作品集  ■年譜 ■参考文献  
■ある手紙  
■「ジャングルの中の笑い」 キーワード 
■バルーカス族の王ルーカス 「序文」ティネ・クレント 
■『日本人の顔をした若いアメリカ人』 - 「アメリカエスニック文学とルイス・アダミック」 解説 ヘンリー・クリスチャン  
■『苦闘』 解説・論文 翻訳 「ルイス・アダミックの『苦闘』について―或る「ラディカル」冊子の国際史」  
■First letter from Dr. France Adamic (Louis' brother)
■Letters from Prof,Henry A. Christian
Mysterious Death   
▲ルイス・アダミック記念館(生家)
■秋谷一郎 書評 「日本人の顔をした若いアメリカ人」 
■『わが祖国ユーゴスラヴィアの人々』解説H・クリスチャン 
「コソヴォの叙事詩」  
  
Yuji Ichioka, Before Internment: Essays in Prewar Japanese American History.
Edited by Gordon H. Chang & Eiichiro Azuma. Stanford, CA: Stanford University Press, 2006.
 xxviii + 360 pages.
カリフォルニア大学Yuji Ichioka氏は日系アメリカ人歴史研究における第一人者。 本書の
 "Unity Within Diversity"Louis Adamic and Japanese Americans
はアダミックの「多様性の統一」について重要。特に日系アメリカ人たちが強制収容所に送還される第二次世界大戦直前までの、アダミックと苦境に立たされていた多くの日系アメリカ人たち(リーダー)との交流は大変興味深い。2006年7月16日 故ユウジ・イチオカ教授追悼シンポジウム 

Finding Aid for the Charles Kikuchi Papers, 1941-1988 

Yuriko Amemiya, a professional dancer and a member of Martha Graham's dance group. 

Louis Adamic - Wikipedia, the free encyclopedia  
Louis Adamic 

Yahoo!カテゴリ - 芸術と人文

アダミック雑録
ルイス・アダミック雑録@− Louis Adamic on Twitter

ルイス・アダミック雑録A− Louis Adamic on Twitter

ルイス・アダミック雑録B− Louis Adamic on Twitter

ルイス・アダミック雑録C−Louis Adamic on Twitter
ルイス・アダミック雑録D− Louis Adamic on Twitter

■アダミック年譜 ・Biographical Note in Japanese    
■Louis Adamic by Tine Kurent 

■Lアダミック作品キーワード 
NIKOLA TESLA by L Adamic 
Nikola Tesla-150 years of genius
 
Franci Slak, Slovenian Film Director
 
■アダミック書籍 books  
REX STOUT and ADAMIC
 
Dan Shiffman - Rooting Multiculturalism The Work of Louis Adamic (FDU Press)
  
Mysterious Death  

 

*Slovenia Quaterly Magazine (No.1-2/2004 vol.]XZ)Books by Louis Adamic Translated Into Japanese by Shozo Tahara

    
Shozo Tahara on the Slovenian Magazine & Newspaper by Tine Kurent 
*RODNA GRUDA  (RECIJA ZA SLOVENCE PO SVETU LETO47 ST.7. JULIJ 2000) pp28-29 Promocija Slovenske literature najaponsken

Shozo Tahara on the Slovenian Magazine & Newspaper by Tine Kurent
*RODNA GRUDA 8-9
(RECIJA ZA SLOVENCE PO SVETU LETO]LU AVG. -SEPT.1995) pp44-45 LOUIS ADAMIC V JAPONSCINI
*RODNA GRUDA

(LETO47. ST.2 FEBRUAR 2000) P34 SLOVENIJA JAPONSKEM INTERNETU
*RODNA GRUDA

(RECIJA ZA SLOVENCE PO SVETU LETO47 ST.7. JULIJ 2000) pp28-29 Promocija Slovenske literature najaponsken
*Slovenia Quaterly Magazine

(No.1-2/2004 vol.]XZ) P25 Books by Louis Adamic Translated Into Japanese 
*Slovene journal Zbirnik Obcine Grosuplje
*KNJZEVNI LISTI
Zavidljiv prevajalski dosezek by Tomaz Svagelj
"Louis Adamica, ameriskega pisatelja slovenske narodnosti, Slovenci seveda poznamo, zanimivo pa je, da tudi Japoncem ni neznan. 15.septembra 2003
 

Louis Adamic a checklist by Christian, Henry A. 1971, Kent State University Press (Kent, Ohio]) http://openlibrary.org/b/OL5020950M/Louis_Adamic A comprehensive bibliography of works by and about Adamic, including letters to editors, translations, stories, articles and broadsides, with a helpful introduction and an index. Out-of-print. 
Louis Alojzi Adamic (1899 - 1951) - Find A Grave Memorial 
関連リンク  LINK-Adamic ■電子書籍  

Rooting Multiculturalism: The Work of Louis Adamic Dan Shiffman  
The first comprehensive study of Louis Adamic, Rooting
 Multiculturalism evaluates the life and work of the Slovenian-born writer, editor, populist historian, and champion of immigrant contributions to the U.S. (1898-1951). Dan Shiffman is an Assistant Professor of English, Rhetoric, and Writing at Berry College in Mount Berry, Georgia, where he teaches writing, humanities, and American studies courses.  

 

 

 

 

新生スロヴェニア共和国案内
Independent SLOVENIA

 

 

APHORISMS

by ZARKO PETAN

BUMERANGI-AFORISMI

y IVAN CIMERMAN

 

Translation by S TAHARA

 

 

 

 

 

 

Scott Nearing 1883-1983
Scott Nearing thinker
Good Life & Good Death 
BLACK AMERICA
 
Goodlife Center 
 ▲ニアリング 

 

グーグルブログ作成中

 

 

 

 

 

 

 

電子書籍販売「ルイス・アダミック作品集」 ebook、オンライン読書、ルビ、本、図書館
●TOPLouis Adamic in Japan スポンサーバナー広告募集
Wanted sp ads Suponsabana


--------------------------------------
Copyright 2000-2012 : All rights reserved. 
S Tahara
 Louis Adamic In Japan 
Guide of Noted Slovene-American Immigrant Author Louis Adamic
My Blog – Immigrant Ebook for World Diversity!