支援事業

留学生交流活動事業助成金交付制度

この制度は,鹿児島県内に居住する外国人留学生と県民との交流を促進するために,留学生で組織する団体及び留学生に対して支援を行っている団体等が実施する留学生と県民との交流等に対する助成金を交付する制度です。

助成の対象

助成金の交付対象となる団体等及びその活動内容は,次に揚げるとおりです。

(1)助成金の交付の対象となる団体等
ア 出入国管理及び難民認定法(昭和26年政令第319号)第2条の2第2項に規定する留学の資格を有し,鹿児島県内の大学,大学院,短期大学又は高等専門学校に在籍する留学生で組織し,大学等が承認している団体であること。
イ 留学生の支援を目的とする団体で,組織の会則が定められており,役員,経理が明確にされている団体であること。
ウ その他理事長が特に認めるもの。

(2)助成金の交付の対象となる活動内容
ア (1)アの団体が実施する県民との交流会や情報誌の発行,県内施設等の視察研修,研究活動の発表等事業とする。
イ (1)イの団体が実施する留学生と県民との交流活動事業とする。
ウ ア,イいづれも,留学生や県民に広く参加の機会が確保されている事業とする。
エ その他理事長が特に認めるもの。

助成の額

助成金は,当協会の行う助成事業に要する経費の以内で,予算の範囲内において理事長が決定する額とします。

助成金の交付の申請

助成金の交付を申請しようとする者は,助成金交付申請書(所定の様式)に次に揚げる書類を添えて,理事長に提出しなければなりません。なお,留学生会等がない場合は,大学等を通じて提出するものします。

(1)団体概要書
(2)事業計画書
(3)収支予算書
(4)その他理事長が必要と認める書類

助成金の交付申請書の提出は,事業を開始する日の3週間前までとします。

問い合わせ先

(公財)鹿児島県国際交流協会

〒892-0816 鹿児島市山下町14−50 かごしま県民交流センター1階
TEL : 099-221-6620  FAX : 099-221-6643
E-mail : kia@po.synapse.ne.jp