イベント報告

全羅北道伝統講座(第3回韓日文化キャラバン)報告

両国の友情を深めるため,韓国大使館が主催,韓日両国の自治体が共催して行われる第3回韓日文化キャラバンが,今回鹿児島で開催されました。

当協会では,5月20日(土)に開催された韓紙を使ったランプや扇子へハングルを書く体験講座を全羅北道国際交流センターと一緒に開催いたしました。

講座概要

日 時:平成29年5月20日(土)
     15:00~(韓紙ランプ),16:00~(美しいハングル)

場 所:かごしま県民交流センター 会議室A(1階)

講 師:ソ・チェジョック 氏

参加者:延べ99名

講座内容

●韓紙ランプ
 韓紙の歴史について,韓国伝統模様について,所願提灯つくり


●美しいハングル
 ハングルについて,ハングルを上手に書く方法&美しさ,扇子への文字書き体験

講座の様子

写真1
①韓紙ランプ講座の様子1
写真2
②韓紙ランプ講座の様子2
写真3
①美しいハングル講座の様子1
写真4
②美しいハングル講座の様子2

参加者からの声

・韓国は近い国でありながら,知っているようで知らないことが多いので,文化に触れられてとても有意義でした。
 話の内容も興味深く,ぜひ,韓国に行ってみたいと思いました。
 どうもありがとうございました。


・前からハングルの書道に興味がありましたが,字の意味を理解し,アイディアを入れて文字を書くという事が難しかったですが,楽しかったです。


・楽しい灯ろう作りができておもしろかったです。
 いつか全州へ行くことができればうれしいですね。