イベント報告

男女共同参画を推進する機関との連携講座
「多文化共生×男女共同参画=?」
鹿児島県における男女共同参画の現状と
多民族国家シンガポールのくらし

日時

平成29年2月19日(日)13:30~15:40

場所

かごしま県民交流センター
 講話:3階大研修室1
 ワークショップ:試食室

講師

竹田 涼子氏 鹿児島県男女共同参画センター
(かごしま県民交流センター 男女共同参画推進課長)
クエク インヤン氏 鹿児島県国際交流員 シンガポール出身

参加者

36名



 この講座は,「多様性と相互理解」をキーワードに,男女共同参画と多文化共生という2つの分野が協働で開催することにより,多角的な視点での考え方を提供し,県民の男女共同参画及び多文化共生への理解を深め,より良い地域づくりを目的に開催いたしました。

 まず,鹿児島県男女共同参画センターの竹田様より「鹿児島県における男女共同参画の現状」をご講話いただき,次にシンガポール出身の鹿児島県国際交流員クエク インヤン様に「多民族国家シンガポールのくらし」をご講話いただきました。

 その後,会場を試食室に移し,シンガポールのお菓子を参加者全員でいただきながら,インヤン様の進行のもと,ワークショップ「だれもが住みやすいまち かごしまけん」を行いました。ワークショップでは,和やかなムードながら活発な意見交換が行われ,参加者から「鹿児島をよくしていく,皆さんの考えをお聞きできて良かったです。」等の感想をいただきました。

参加者の感想

2月19日「多文化共生×男女共同参画=?」講座の様子

「鹿児島県における男女共同参画の現状」
「鹿児島県における男女共同参画の現状」
「多民族国家シンガポールのくらし」
「多民族国家シンガポールのくらし」
ワークショップの様子
ワークショップの様子