はじめにもどる

割合の問題

割合は小数、分数、百分率、歩合などで表わします。 割合が0.5と言った場合は、もとにする量を1とした時の「比べる量の大きさ」を表わしています。 例えば、ソフトボールで、今日の打率は0.4だった、といった場合は、打席にたったのが1で、ヒットが0.4ということを表わしています。


割合=くらべる量÷もとにする量


くらべる量=もとにする量×割合


もとにする量=くらべる量÷割合



つぎの問題に挑戦してみましょう(10問で採点が表示されます)
クリックします