西郷隆盛の漢詩四十九編

一貫して自分を律し、人を大事にした西郷隆盛。

漢詩に込められた思いとは

勝海舟の二編