―没後―


Adult only!!

Coming out


思い出すだに鬱
Under construction
Under construction
「ふたりぼっちのワルキューレ」連載中
自作自演妄想劇場
D・T・K! D・T・K!
Under construction

Under construction...

Heaven' in

管理人
RYO

イマラチ(略)
タロリロ

絵師
Chikisho


妄想過去ログ

2011/11


2011/10/28(29日追記)

おんなのこと林檎の組み合わせに不思議なエロスを感じるお年頃(挨拶)

 

特にシチュエーション的には秋らしくもなんともないのですけど、雰囲気だけでもそれっぽくと思い、いつもよりやんわりマシマシな感じで塗ってみた次第。
お嬢様というよりはお姫様っぽいというか、いまいち見た目でどのポジションなんか判別しづらいですが、まあ林檎持ってるってことはお姫様なんでしょう。
根拠は何ひとつありませんけど。
強いて言えば林檎と女の子の組み合わせが思いの外エロいからでしょうか。
何が強いてなのかさっぱりわかりませんが。

先月からこっち、練習要素の高い絵ばっかり描いてるので実はあんまり絵に対するコメントは無かったりするのですけども。
敢えて述べるとすれば「ぱんつ絵以外もたくさん描いていいんじゃね?」ということくらいでしょうか。
そのへんは一応、次の更新のネタとして。



そんなわけで冬コミ当選しました。
配置は三日目C-13bです。

前回の夏コミも結構良い配置を頂いていたと判断していたのですけど、今回も良いポジションを頂けたような気がします。
実際にこのポジションが良いのか悪いのか、いまいち自分では判別しづらいのですが。

新刊は以前にもちょろっと匂わせておりましたが、今年のコミ1・夏コミと続いて出してきた「たまちゃんシリーズ」とは別のオリジナルで「わんわん娘本」を出します。
一応、表紙のラフはこんなかんじ。
 
元ネタはいつも脳内でぼくが会話しているわんこです。
かわいいです。
自分の技量では100%をお伝え出来る自信が無いのが残念なのですけども。
簡単にプロフィール的なものを。

名前:わん子
一人称:わんわん
性格:上っ面はおとなしい。若干ツンデレテイスト。
趣味:主人のプライバシーを暴くこと。
好きな食べ物:カール(チーズ味)
嫌いな食べ物:スルメ(歯が欠けたから)

とにかく肝は一人称でしょうか。
なんとなくそのへんを注目していただければ幸い。

そして表紙からも分かる通り、一応スク水本も兼ねています。
確か前回の本のあとがき(?)でそれっぽい伏線を張ってしまったような覚えがあったので。
漫画上で描いてみたい衣装でもありましたし。
まあ、頒布するの冬コミなんですけどね。
いいんです、わんわんですから。

などなど、後日追って日記上でサンプルなどを公開しつつ、続報を載せていこうと思います。
実はもう1/4ほど作業を進めているのですが、個人的にはたまちゃん本よりとっつきやすいかなと思います。
あっちは主人公がガチモンの変態でしたし。
こっちはわんわんの性格がちょっとばかりアレなだけなので。



Web拍手とか。

ふむ。この娘が顔面に座ってくれなくても、こちらが箒になれば万事OKですね。簡単に顔面騎乗が楽しめます。素股も楽しめますし、形状的に手コキも余裕でしょう。こういう笑顔弾ける娘には、そんないたずらで恥ずかしがらせてやりたいです。
いたずらしたがる子ほどM属性というのが個人的にはツボだったりします。

箒って絶対に食い込んで痛いと思うんだ。間違いなくおしりは真っ二つに裂ける
お、おう……。

お尻すりすりしたいです
いい感じに匂いとか仕上がってそうですしね。

ニーソ脱がしてぺろぺろしたい衝動が日に日に強くなりますがどうしてニーソ絵しか描いてくれないんですか!ぺろぺろできないじゃないですか!
良いニーソを見ると千円札を挟みたくなるじゃないですか。つまりそういうことです。
ニーソ絵多いのは自覚してるのですが、ついつい……。

逆に、「おかしくれないと悪戯しちゃうよ?」と言って、合法的に幼女にいたずらできるんではないでしょうか。
「おかしてくれないと」に空目しました。

TOP絵のほうがちっぱいが強調されててえろく見えたのはもう何かオカシイんでしょうね(脳髄とか)
サムネマジックは可能性という名のパンドラの箱、とばっちゃが言ってました。

ところで弐寺リンクルはやりましたか? 好きな曲あったら教えて!
Drive Me Crazyでしたっけ。
「もういっかーい、いっくっぜっ♪」が大好きです。

師匠は機会があれば抱き枕カバーとか作ってみたいと思いますか!? 俺は師匠のかわえろい抱き枕が欲しいッス!!
ああいう布系のものって線画から塗りまで何から何まで印刷時の仕上がりが想定しづらく初挑戦だと博打になってしまうので、いまいち自分からは作りたいとは思わえなかったりします……。
個人で作るにはコストもかかりますし。

またまた可愛いロリがっ!! あぁ、ぷにぷにしたい・・・ ところでRYOさんは最近何かハマってるものってあります?
最近再燃したことといえば、ラノベを読むことでしょうか。
あとは一昨年ぐらいからですが、ヒトカラとか。

ミスって途切れてしまった 私はフィギュア集めにこってます。いろいろ見てると知らないキャラでも可愛いだけで買ってしまいたくなる
フィギュアはひとつ手を出してしまうと、自分の中で枷が外れてしまいますよね。

ハロウィンって実際に日本に根付いているんですかね…。巷で子供(※重要)がやってるのを見たことも聞いたこともないのですが。
よくわかりませんが教会とかあのへんでやってたりしないんですかね。
学校でやってるところもそんなに無さそうですし。

とりっくぉぁとりぃとぉ!お菓子くれなきゃRYOお兄ぃたんにえっちないたずらしちゃうの♪
う、うぬぅ///(CV:ラオウ)

RYOさんのおかげでキュロットスカートにはまり始めてしまいました><本当にありがとうございます!
ハマってしまいましたか……。

この林檎の女の子の名前はニュートンで決定
特に異論は挟みませぬ。

冬コミおめでとうございます! また喜び舞って買いに行きます。
お待ち致しております!



2011/10/18

ハロウィンといえばちっちゃなおむねとおまたのぷにぷにとあとえっとえっと、ぱんつ!(挨拶)

 

そもそもにしてハロウィンがいつからいつまでというのを正確なところまったく知らないのですけど、大体10月ということでいいんでしょうか。
幼女が合法的にイタズラしてくる日、というのがどうやら一般的ロリコニズムたちの常識のようですが、別にハロウィンでなくてもとりあえずオールウェイズぼくの顔面フェイスの上にライドンして遊び倒して欲しいです。

なんかこう、おんなのこのおしりとかブラジャーのホックの金具とかで顔面に取り返しのつかない傷を負いたい的な願望が日に日に高まっていくんですけど、散々おもちゃにされた挙句、ハロウィン衣装に身を包んだ女児たちに囲まれて無様に変形した顔面を指さされながら無邪気に笑われたら多分キレる。

変態的な願望が募っても最後の一線だけはまだなんとか大丈夫そうなあたりに自分のことながら安堵を覚えます。

あと秋ですからね。
なんだかよくわかりませんがそんなセンチメンタリズムを感じる季節なのも一因なのではないかと。

ここまで書いてあまりにも適当なことを書きすぎてることに気づいたのですが、こうして見ると自分の妄想のいかに理論の浅はかさと感情のみの先走り具合に凹みます。
ブログでもツイッターでもなんでも、理路整然と自身の妄想を語っておられる方を見ると尊敬します。
物凄く身も蓋もない言い方をすれば、極端な話、なんでこんな「ムラムラする!ぴゅっぴゅしたい!」 というような基礎感情的なものを理論立てて語れるのかと。
かわいい!えろい!の一言で済む話じゃないですか。
にも関わらずそこにロジックを構築することに情熱を捧げておられる方々に畏怖の念を覚えます。
今日の日記も「お顔でおまたふにふに!いたいいたいしてして><わんわん!わんわん!」の一行で終わる話ですし。
最高にわかりやすいと思うんです。

なんてことを、最近文章考えるのが苦手になってきた言い訳として適当に記しておきたく。
ぱんつについて語るとか無茶ですって。
感情そのままに文章化すれば「ちゅっちゅ!ちゅっちゅ!ふみみ!ふみみ!」の一言で終わりますし。



前回の更新時、「週末までには更新する」とか寝言をのたまったわたくしめでございますけれども……。
特に忙しかったというわけでもなく、時間のある今のうちに徹底的に遊び倒してやれと全力を出した結果がコレでございます。
猛省。



Web拍手とか。

ツインテパーカー小学生・・・だと!?あう〜(//▽//) おもちかえり〜♪ たまちゃん1と2可愛すぎたので3でしかもわんわんとか嬉しすぎるっ!! 冬コミ受かれ〜!!
わんわんはたまちゃんとはある意味、逆の方向性を考えております。
何はともあれ受からないとですけど……。

あれがキュロットっていうのでしたか。一つ勉強になりました。
もしかすると他に呼び方あるのかもしれないですけど、自分もそんなに詳しくはないので……。

パーカーいいですよねぇ RYOさんの描くパーカー娘はゆったり具合が最高すぎると思うのですよ
最近あんまりスカートとか描いてないので、そろそろ描いておかないとそれはそれでまずいかなーと思いつつあります。

京都駅の大階段に行きました!屋外で且つ4Fから11Fまでずっと階段!しかもビル風!パンチラではなくパンもろ!でもうっかりすってんころりんするとリアルにころりしそうなので上を見ながら上がれませんでした >< あれを設計した人は安全軽視し過ぎだと思うの… でもエスカレータ使う奴はワンチャンフラグへし折り過ぎるとも思うの… どうしたらよかったの…?
実はそこはフェイクで、真の穴場は地下への階段の方です。

パーカーといえば、ブレイブルーのタオカカを思い出します。私もパーカー着た子が好きです。 byさとう
裸であったり下に何か着ていたり、色んな組み合わせが期待できるのもいいですね、パーカー。

京都府は二次元も対象に含まれるのは時間の問題だと思いますので、京都脱出を本気で考えるべきでは。
まあそのときはそのときで……。

こんにちは、初めまして。RYOさんの可愛いイラストには毎日元気を頂いてます。これからのRYOさんの活躍に期待しております!
ありがとうです、少しでも生活の潤いになっているのであれば幸いです。

皆で力合わせて規制厨共を排除しようぜ!てか二次元に興味無い烏賊れた三次元人共はこっちの世界に干渉するな!と言ってヤリたい今日この頃を如何お過ごしぱんつでしょうか?
規制派の主張の基本は感情論の上に成立してると思うんですけど、男と女の口論と同じで、頭っから対話にすらなってないですからね。
難しいですね……。

これはパーカー脱いだら全裸ですか?それともぱんつだけは厭いてますか?あるいはスク水だったりしますか?
この子を信じてあげてください。
そうすれば見えてくるはずです、きっと。

恋空いいですよね!Enter押しっぱなしだと次回予告と前回までのあらすじを飛ばしてしまって戻るはめになるというwあと美琴ルートで仰向けの美琴にこすりつけるイベントCGで主人公のナニが長すぎて笑いましたがw
全体的にいわゆるギャルゲ的王道なシナリオで心底楽しめました。
これのひとつ前にやってた恋騎士はかなり意識が散漫になって集中出来なかったんですけど、こっちは気づけば一気にコンプしてました。

未来日記の由乃が可愛いですね!RYOさんに未来日記があったら・・・どんなんだろう
バッドエンドにならずとも、絶望的な未来の連続に精神が壊れてしまいそうです。
などと、漫画連載時はそういう妄想をしながら読んでた覚えが。



2011/10/12

小学生とパーカーとランドセル(挨拶)

 

そんなタイトルのラノベがいつ出てもおかしくない昨今、児ポ単純所持条例可決された京都市民涙拭けよ。
まあぼくもなんですけど。
くそが。
二次元が規制されたらナチュラルに吊るか飛ぶかする方向で前向きに生きて行きたい今日この頃、小学生女児の衣服はどの程度まで攻めて守るべきかの匙加減について真剣に検討して参りたく。

実際パーカー一枚とか無防備すぎるにも程がありますが…攻めの姿勢なくして守り有らず、小学生時代という人格を形成するに最も重要な時期なればこそ、あらゆる方向性を早いうちから模索してステ振りを誤らずバランスよく成長していって頂きたい。
何言ってるのか自分でもよくわかりませんが、ランドセルの裏面のクッションになってるところの匂いを嗅ぎたいということです。

別にそんな無駄に難しいこと考えて描いた絵ではないのでそろそろこじつけるのも限界なんですけど。
パーカーの女の子は今後もちまちまと描いて行きたいな、ということでひとつ。



もし冬コミ受かっていたらの話ですが。
たまちゃんシリーズ三部作ということで次もたまちゃんとぱんつの悩ましい愛憎劇を――描く予定でしたが、最近頭の中の妖精さんと頻繁にわんわん語で会話する機会が増えたんです。
わんわん?
わんわん♪
みたいな。
なのでオリジナルシリーズの別枠としてわんわん娘本を描きたいなと。
たまちゃんシリーズは周りの評判的に「笑える」という感想をよく頂くのですが、自分的には特に笑かそうと思って描いてはいなかったので、開けてびっくりなんとやらという感じで。
なので今回は意図的に「えろくて笑える漫画」を自分なりにやってみようかなと。
わんわん。

まだ当落も発表されてないうちからあんまりこの話はしたくないので(精神衛生的な意味で)一応そんなようなことを考えてますよ的な感じで。

ちょっと間が空きすぎてしまったので、次は週末までには更新したいです。
自分の中ではまた一週間ぐらいしか経ってなかったような感覚だったんですが……。

わんわん。



Web拍手とか。

女の子の一人称、私も大好きです! 『ネクラ少女は黒魔法で恋をする』や『子ひつじは迷わない』、『わたしと男子と思春期妄想の彼女たち』が女の子の一人称で、オススメですよ。ぱんつは全く出てきませんが。あと、児童文学にも女の子の一人称が多いので、時々こっそりチェックしてます。
ネクラは一巻だけ読んだ覚えがあります。
ちょうどその時期にラノベ離れを起こしてしまって、四年ぐらい空白が空いてしまうのですけど……。
それにしても、案外色々と出てるんですね。

泳ぎません。いいですよね。ドボンの絵の使い回しが謎ですがwスク水よりもボートに寝っ転がっているときの足回りに萌える今日この頃
自分も挿絵の中ではそのシーンが一番すきです。

今期アニメで期待してるのありますか?!
WORKING二期とはがないあたりは全力で追いたい感じです。

小学生の頃はまだそういう意識がなかったんでしょうね・・・残念ながら(´・ω・`) 冬コミ当選してるといいですね 必ずいきますね^^
お待ちしています><

これはドロワですか?ドロワなんですよね!?
原作のもっかんの部屋着?らしいのですが、たぶんドロワなんじゃないでしょうか。

ラノベでいうと『マリア様がみてる』が合っているかと思いますがいかがでしょうか?(男性向けではないけど男性読者も多いですし)
マリみては主人公の妹が誰になるのかとかなんとかそんなあたりの引き延ばしっぷりにダレてしまって、以降手つかずです……。

もっかん「昴さん!昴すぅぅうううわぁああああああああああああああああああああああん!!! (略」
なんとなくうみねこのヱリカを思い出してしまいました。

女心だとこれ(http://hamusoku.com/archives/08765.html#more)とか。
当時読んだ覚えがありました。

例のニュースで真っ先にRYOが心配になったぜ。京都なんかさっさと出て奈良に来な、なんも無いけど(二次的な意味で)
超個人的なトラウマで、実は奈良にはあんまりいい思い出がなかったりします……。
土地柄とかそういうのではなく、そこであった出来事が、という意味で……。

いっそメロン専売にしちゃいませんか><
メロンの営業の方から委託しませんか的な声をかけていただいたこともあるのですが、なんとなくめんどくさいので結局スルーしてしまいましたね……。

スカートのようなふわっとした形で中央はくっついているのでパンツ型になっている服ってなんていうのでしょう?フレアショートパンツでよろしいのでしょうか。あれ好きです。裾と太ももの隙間が好きです。ていうかいい角度からなら絶対ぱんつ見えます。
キュロットスカートというやつではないでしょうか。

もっかんほんまエロい娘やでぇ こういう娘に外堀埋められて結婚したい
すばるんの将来は安泰ですね。

『泳ぎません』に目をつけるとはやはり只者ではない……(ゴクリ)わりとありがち、かつどこかであったような感じなのに、どれとも違う気もする不思議な一品です。かなり狭い需要をついてきたようで、残念ながら販売数が伸び悩んでいますが@どこぞの書店員
タイトルがワンチャン狙いすぎるのが一因なのではないかと思いました。
なんだかんだで最近の長々と文の体を為したタイトルは内容の想像のしやすさという点で優秀だと思います。