好奇心の部屋

若いときからモノ作りが大好きでプラモデルから木製帆船模型などを作ってきました。
本を読むのも大好きで中高時代で文学全集や小説なども相当の数を読みました。
乱読かと思われるかもしれませんが気に入った本は数十回繰り返し読んだものです。
また新しいものや珍しいものをみるとすぐ調べて試してみます。


第二弾 Leonardo da Vinci Bridge 模型の製作

釘や金具も使わずに組み立てられるダビンチの木の橋です。
You Tube で見つけて 試しに作ってみました。
しっかり組みあがり強度も十分取れるようです。
分解も簡単に出来ますのでいろいろと用途があると思います。


CADで描いた3D作図



レーザーカットで部材を作り組み上げてみました。



何か使えるのではないか思案中

2×4材で組み上げる 動画   https://www.youtube.com/watch?v=QKdQV2q5PRk&t=76s

第一弾
 波動もどきスピーカの製作

以前からネット上で「ダイソー」で販売している300円のミニスピーカーが音がいいというので探していたのですが
地元のダイソーでも手に入りませんでした。
諦めていたのですが最近久しぶりに行ってみたら入荷していました。(欲張って4個も買ってしまいました・・・笑)
タブレットにつないで聞いてみると値段の割りにはなかなかいい音がでます。
WEBで波動スピーカーの自作の記事をよみ300円スピーjカーの改造をしてみました。
通常は円筒形のようですが今回は四角のBOXにしてみました。



4mmシナベニヤをレーザーカットして組み上げてスピーカーを取り付けています。
後方のスピーカーセットがダイソーの商品です。
音はアコーティステイックな感じでボーカルやギターの音が鮮明になったようです。
またスピーカー後部から出る低音も内部をしきってある程度筒部を通して抜けるようにしてありますので
そこそこにでているようです。
音の指向性が消えてスピーカー全体から中高音と低音が程よく聞こえてくるような感じです。
居間のテーブルに置いたりや天井から吊り下げてもいいと思います


背面の黒いのはもともとのスピーカーボックスで内臓アンプがついていましたのでハーフカットしてそのまま取り付けています。
ボリュームの調整ダイヤルがついています。


BOX部品をレーザーカットしてみました。



配線を組み込みながら組み立てているところです。
BOXの板は凹凸のかみ合わせ構造のため無駄な補強もいりませんので軽くて
丈夫な作りになっています。

次はBluetooth(ブルートゥース)を仕込んでみましょう。


ページトップに戻る
                         ホームトップに戻る